2022-08-01から1ヶ月間の記事一覧

小沢一郎の転落・メモ

小沢一郎さん支持者・日本改造計画や93年の自民離党以降の政治行動を支持した方・09年の西松建設以降の検察(=国家権力)との戦いを見て支持した方民主党政権が出来て間もない頃まではこの2つの支持者のバランスがうまく取れていると感じたものの、10年の代表…

アメリカンなブルーカラー文化、の頽廃・メモ

https://twitter.com/p2_ocean/status/1562733398396792833 現在のアメリカ、工場立てて泥臭く製造業やってるウチらみたいな企業は、ますます人員確保が難しくなってきている、と痛感してます 同じ時給が出てても 「スーパーなら空き時間は座ってスマホいじ…

睾丸譚

うちの社員がキンタマ腫れて休み。部長その他が「意味が分からない」と憤っていたので、コンコンとワイの体験談を聞かせてやった。— うさぎさん@避難垢 (@usagijgsdf) 2022年8月22日 うちの社員がキンタマ腫れて休み。部長その他が「意味が分からない」と憤…

選挙ギャルズ始末・メモ

選挙ギャルズは、やっている人たちが、あそこまでやらなければならないほど落ちぶれてしまっていたことと、どうやったら信頼関係を築けるかわからなくなっているのを明らかにしただけだった。信頼関係が築けないから落ちぶれてしまったわけで、話かけるため…

コミケと都営バス運ちゃんのこと・メモ

一般参加したコミケ帰りのバスの運転手さんが面白かった話。乗ったバスは東京ビックサイトから東京駅まで向かう都バスの昼下がりの急行便で、巣鴨営業所の車と運転手さんが応援できていました(以下リプに続く)— モフバレル大統領 (@as115212511151k) 2022…

あるテキヤのおもひで・メモ

高校生の頃、テキ屋(祭りや夜店の屋台)で夏場だけ毎年アルバイトしてた。水ダウで小峠が「テキ屋インチキ説」を掲げていたが、大半はあんなもんじゃない。ああいうのを見て当たりが出ないくじ引きなどに全財産を使ってしまう子供などが出ないように、闇を…

量も質もボロ負けだった戦争・メモ

リツイート。それはぼくも20年くらい前に通った道。日本に居て日本語のミリタリー書籍(1970-80年代の)ばかり読んでいると「世界初の戦略偵察機・百式司偵」とか「米軍を驚愕させた二式大艇」とかのアオリ文句が身についちゃうから、— ウチューじん・ささき (…

伏線とフラグ・メモ

小説読者がやたらに伏線とその回収を重視している傾向について考えていたのだけど、どうも最近のあれ、伏線じゃないんじゃないかと思えてきた。じゃあ何かというと、フラグです。— 太田忠司 (@tadashi_ohta) 2022年8月4日 小説読者がやたらに伏線とその回収…

コロナ禍とお医者様・断片

「全ての医者がそんな奴らではない」ということを示したい思いもあってツイートしてきました。巨大インフルエンサー医師たちに比べたら自分なんかのちっぽけな影響力では全く意味ないんだけど。 https://t.co/CJYo83WLm6— ロスジェネ勤務医 (@losgenedoctor)…

個別具体の細部と「おりる」の関係

個別で具体でささやかで、個人の生身のたたずまいが織り込まれているような挿話や細部、どうでもよさげなはなし、が、たとえ断片であっても大好物。これは性癖みたいなものだと思うとるけれども、ただ、一見似たような性癖に見えても、宿っとる生身のありよ…