90年代サブカルの記憶・メモ

クイックジャパンなぁ
自分が大学にた90年台後半の美大にはそりゃQJ大好きマン大勢いたし、そういったサブカル勢がドドドって当時の電通目指して頑張っていたしで、そういう世代がアラフィフになって企画制作現場で主導権を握れるようになった結果が今回の東京五輪の諸々なのだろうなぁ、とか🤔


大学にたって何よw大学にいた90年代後半〜ね。
しかしあの頃はエヴァ旧劇が終わった残滓みたいなものがたっぷり漂っていて、ネットはようやくテレホマンかISDNかって位でまだネチケットが健在、ネトゲUO、EQに初代DIABLOとかだものなぁ。隔世の感半端ない。

整理すると、サブカルチャーのさらに端の端のほうに悪趣味系サブカルという独自の文化圏がかつて存在して、クイックジャパンはその典型的な雑誌だったの。
元からはみだしっ子だから時代の空気感と合わないのは当たり前だし、無法地帯みたいな道徳観がその中では成立してたの。


例のインタビューはそういう世間の価値観とのすり合わせが行われていない世界観の中で発生していて、だから20年30年たったいま、その時代の悪趣味サブカルを総括しなくちゃいけないんじゃないかって話になってるわけ。まず最低限それくらいの前提は共有してくれ。


「当時から許されてなかった」なんて話をするんだったら、じゃあどうしてその許されないコードが平然と雑誌に載ってたのか、ということにまず疑問を持ってくれ。